FC2ブログ

back to TOP

admin |  RSS


本日、2019年度高根写真集団展が無事に終了いたしました。たいへん多くのご来場があり、深く感謝申し上げます。さまざまな方面の方々から展示作品について、貴重なご意見、ご感想、さらに励ましをいただきました。そうしたお言葉を糧に、会員一同、今後とも精進してまいります。皆さま、本当にありがとうございました!

_DSF1691-001.jpg 

_DSF1688.jpg

_DSF1687.jpg 

_DSF1693.jpg


また、同時開催となりました大西つねみち会員の個展、「さよなら築地」にも連日、多くの方々がお越しくださいました。大西会員から:「皆さま、誠にありがとうございました!」

_DSF1680-001.jpg 

 img002.jpg 




写真サークル、高根写真集団について





スポンサーサイト



5月7日~13日、船橋市民ギャラリーで開催いたしました、2018高根写真集団展が無事に終了いたしました。昨年より約150名ほど多い来場者があり、ブログ経由の方もいらっしゃり、ここにご来場の御礼を申し上げます。また写真展をきっかけにブログを読んでくださる方も多く、感謝でいっぱいです。ご来場の皆さまからいただいた、多くの貴重なご意見、ご感想を励みにし、会員一同、精進する所存です。これからもどうぞ宜しくお願い申し上げます。


_DSF8399-001.jpg


H30交差点前B5→B4 36×23




高根写真集団では、4月8日、晴天の下、銀座で日帰りの撮影散歩をしました。メンバーの案内で、銀座に残る古いビルを探訪。最近はほとんど見かけない、クラシックな造りがステキでした。古い映画に出てくるようなエレベーターや、合板でない木のドア、頑丈な鉄扉、壁紙でない塗り壁、昔のタイルの艶などなど。4月の例会で、メンバーそれぞれの視点で切り取った写真を見るのが楽しみです。


_DSF7950.jpg


ランチはメンバー行きつけのお店へ。プリント設定をどうするか?など話しながら、ラーメンをいただきました。細麺でおいしかったですよ!そのあと、シャネルのネクサス・ホールにフランスを代表する写真家、サラ・ムーンの写真展「巡りゆく日々」を見に行きました。香水プンプンのシャネル・ビルは、男性が一人ではちょっと入りづらいかもしれませんが、みんなで行けば怖くない(笑)大規模ですばらしい作品群でした!アートとしての写真を考えるうえで、たいへん勉強になりました。太っ腹なシャネルは、撮影を許可しています。一部を下にご紹介します。

_DSF7970.jpg

_DSF7971.jpg


サラ・ムーン展の後解散で、皆好きな所へ撮りに行きました。銀座はハナミズキが満開で、楽しい一日でした。撮影散歩は毎月一回、気軽に行ける、いろいろな所でおこなっておりますので、参加ご希望の方はお問合せください。

_DSF7952.jpg




写真サークル、高根写真集団について


 神楽坂撮影散歩  2017/11/30 (Thu)


11月12日、神楽坂での日帰りの撮影散歩に参加しました。 晩秋の日差しの街は「神楽坂まち舞台―大江戸めぐり」なるお祭りの最中。新内流しやさまざまな古典芸能ライブなど、神楽坂ならではのイベントが街のあちこちで行われていました。下のモノクロは、撮った写真の中から、三枚組にしたものです。

2017-11-281-1.jpg

参加者はそれぞれ、好きなところでのんびり撮りました。さて、家で写真を組むとなると、いつものことですが、悩みます。今回は、神楽坂の凛とした女性に焦点をあてて、その方から見た「わか街」といった感じで組んでみました。

最初、この方をセンターではなく、左にもってきましたが、例会で、あるメンバーから、「センターがいいんじゃない?」というアドバイスをいただき、センターに移動。たしかにそうしたほうがベターですね。他から客観的に見てもらえるというのはいいものです。右の写真も変更。なかなか上手く組めないのですが、少しずつ練習しています。楽しい神楽坂の一日でした。また撮りにいきたいです!

こんな感じのお祭でした(組写真ではありません) ↓

2017-11-283.jpg 


Template by :FRAZ